noiret ノワーレ

ノワーレを効果的な使い方で続ければ、口コミよりもノワーレの効果を発揮させることができます。

>>ノワーレ71%OFFキャンペーン詳細をみる

実際の使用感も含めて効果的な使い方を見てみましょう。

ノワーレの効果的な使い方!ズバリ、【毎日2回塗る】ということです!

ノワーレの保湿力は非常に高いので、こまめに塗り直す必要はありません。

ただし、朝起きた時とお風呂上がりの2回は、必ず塗る習慣をつけるようにしましょう。

普通の保湿クリームなどは潤いが弱いので1日に数回塗り直すこともありますが、ノワーレなら1日2回で大丈夫です。

具体的な使い方(塗り方)についてもお話したいと思います。

  • 適量を手に取る(塗る範囲によって決める)
  • お腹であれば優しく時計回りに塗り込む
  • 浸透してきたら、下から上に向かってマッサージの要領で優しくなじませる
  • 最後にお腹の真ん中から外に向かってやさしくなでるように

この方法でノワーレをまんべんなく馴染ませていくと、お腹の皮膚がうるおい続ける状態にできるので、妊娠線の予防につながります。

もし「すでに妊娠線ができてしまって…」という方であれば、その妊娠線を薄めていくこともできるのです。

noiret ノワーレ

ノワーレ妊娠線クリームはしっかり続けることが大事なので、3日・1週間とか使ったくらいでは目に見えた効果はないと思って下さい。

しっかり浸透して皮膚表面が潤い、これを続けていくことで最終的に肉割れを起こしている妊娠線まで潤いを浸透させることが出来るんですね。

口コミには悪評も?実際に使った人の評判を調べてみた

悪い口コミ

「S.Mさん 京都府
妊娠してからしばらくは何もなかったので油断していると、妊娠後期に入ってお腹下の方に少しだけ妊娠線を見つけました。後からでも効果があると聞いたノワーレを試してみたんですが、使ったあとにすこし赤くなってしまい私には合わなかったんです。手とかお尻は大丈夫だったし、保湿力もしっかりしてたので残念。だけど返金保証があったので助かりました。」


「T.Kさん 千葉県
1人目のときに妊娠線ができなかったので大丈夫だろーとハンドクリームを塗るくらいで満足してました。でもまさかの妊娠線。そりゃ焦りましたよ。評判通りなら~と思ってノワーレ買いました。が、1週間以上たっても変化なし。まずは1ヶ月使ってみますが、ちょっと心配です。」

まずは実際にノワーレを使っている方の悪い口コミを紹介しました。

全体的にも妊娠線についてあまり警戒心がない方が多い印象でしたが、一度できてしまうと目立たなくするのが大変なので、まずは予防から始めてほしいですね。

悪い口コミの原因といえば、「肌に合わなかった」「1週間~2週間使ったのに…」というものがほとんど。

肌に合わないというのは個人差もある上に妊娠中はとってもデリケートな期間なので仕方ありませんね。

ただ、試用期間が短い口コミについてはやっぱり最低でも1~2ヶ月は使ってみるのがベストです。
続いて良い口コミを見てみましょう。

いい口コミ

ノワーレ 口コミ

「M.Mさん 愛知県
1人目では妊娠線とは無縁だったんですが、2人目からは母のアドバイスもありノワーレを使ってます。出来る前に予防する~というのは先輩ママさんからも聞いていたので今はノワーレを毎日使っていますが、妊娠線はできてません。上の子も一緒に使えるのですごく助かってます。もうちょっと大容量のがあったらいいな~なんて。」


「K.Sさん 青森県
妊娠線なんて自分にはできないと決めつけてたんですが、旦那に「お腹のした・・・」と言われて発覚。すっごくショックでしたが、いろいろ調べていみるとノワーレってクリームなら妊娠線ができた後でも使えると知り即購入。完全に消えるにはいたっていないものの、かなり薄まってきた印象です。せっかくだからしばらく続けて、どこまで目立たなく出来るのかさぐります。」


「Y.Kさん 東京都
保湿クリームは使っていたんですが、それでも妊娠線ができてて「保湿しても意味ないの?!」ってちょっと不安定になってました。でもママ友に聞いたらノワーレってクリームがいいと。もう3ヶ月以上続けていますが、本当に妊娠線が薄くなってきてます。最初1ヶ月ぐらい使ったときは変化がなくて、騙された~と思ってたんですが、やっぱり継続はちからなり!ですね。」

口コミを見る限りしっかり続けると効果がある。というのは事実でした。

ちょっと使ってスグに消える、見えなくなる、というものではないので、2ヶ月以上を目安にしておくといいでしょう。

ターンオーバーも28日ほどかかる上に、妊娠中や年齢によってはそれ以上の期間が必要になる場合もあります。

使い始めてすぐに「効果なし」と断定するよりは、しっかり続けて効果を体感できるようにしたいですね。

ノワーレを最安値で買えるのは?

ノワーレが一番オトクに買えるのは楽天やamazonだと思っていませんか?

実はこれは大失敗の予感!

まずamazonでの販売はありませんでした。

続いて楽天でも調べてみると7,992円+送料!

これはちょっと衝撃的な価格ですね。さすがにこれじゃノワーレ続けられない!と思いますが、実はもっと最安値で変えるお店があったんです。

普通は公式サイトって高いイメージ、定価のイメージがありますが、ノワーレの公式サイトはなんと初回71%OFFキャンペーンをやってるんです。

気になる初回の値段は1,980円

楽天の7,998円に比べたら6,000円くらい安いんです!

しかも、2回目以降もいくらか割引が残っていて28%OFFの4,980円。

さらに90日間の返金保証までついているので、「肌に合わなかったらどうしよう」と不安な方でも安心してお試しできちゃうんです。

まずは公式サイトをチェックしてみて下さいね。

ノワーレ

>>ノワーレ71%OFFキャンペーン詳細をみる

成分から効果をひもといてみた

まず、保湿するための成分として必要なものはなに?
ということを考えてみると下の4つ。

コラーゲン、ビタミンC、ヒアルロン酸、オーガニックオイル

よく目にする成分も入っていますが、これらが肌の潤いをキープしてくれるアイテムですね。

そしてノワーレの特徴である「できてしまった妊娠線にも効く」というのが、実際のテストでも証明されています。

皮膚科医の立会のもと行われたテストにて56日間(約2ヶ月)で【肌トラブルが目立たなくなってきた】という結果が出ているのです。

この結果を作った成分が「ツボクサエキス」です。

ツボクサエキスは読んで字のごとし、ツボクサという植物からとりだしたとっても貴重なエキスで、これが本来の回復力を引き出す効果+傷跡(肉割れ)等を目立たなくする効果があります。

そしてもう一つの立役者がレジストリル。これは妊娠中の肌トラブル対策に使えると認証されている成分なので、妊娠線の予防・対策の両方から作用してくれるのです。

世の中に出回っている「妊娠線クリーム」は、とにかく保湿保湿保湿~というのが多く、実際に肉割れ(妊娠線)などにフォーカスしたものって実は少ないんです。

その点ノワーレはできてしまった妊娠線対策としてはNO.1のアイテムと言えますね。

もちろん完全に妊娠線が消える!というものではないですが、続けることで限りなく妊娠線を薄めてくれる。というのは頼もしいかぎりです。

私も実際に使用していますが、子供たちも使いやすくて本当に潤いの持続力ははんぱじゃないので手放せません。

「ノワーレじゃ妊娠線は消えない」ウソと本当

ノワーレ妊娠線クリームで妊娠線が完全に消えると思っている方がごくまれにいらっしゃいますが、妊娠線=肉割れ=肌の裂傷なので、これを消す・消えるという結果にするには手術するしかありません。

「ノワーレ使ってるけど妊娠線が消えない!詐欺じゃないか」

と勘違いされることもあるかもしれませんが、ノワーレは妊娠線を目立たなくすることが目的です。

完全に消し去るのは難しいのが事実。

ノワーレ

ですが、「手術するほどじゃないけど、やっぱり出来る限り目立たなくしたい」という希望がある人がたくさんいます。

そんな願いをもっているとすれが、ノワーレは最強の見方になってくれるはずですよ。

何もしないで一生妊娠線が目立ったままよりは、少しでも薄まってくれる方がいいですよね。

私はノワーレを選んで本当によかったと思っています。

>>ノワーレ公式サイトはこちら