ミニョロンの販売店!購入するならどこ?

ミニョロン

ミニョロンの販売店は公式サイトにも
『ミニョロンオンラインショップのみの販売となります。量販店などでは販売しておりません。』

と書いてありますが、量販店では販売されていません。

Amazonや楽天も探してみたのですがありませんし、今現在ヤフオクやメルカリなどでも出品はされていないようです。

そのため、ミニョロンの販売店はオンラインショップのみになりますが、もしヤフオクなどで出品されていてもおすすめはできません。

その理由として3つ。

ひとつめは偽物や類似品、トラブルがある可能性があるから。

この場合は、もし本物だとしても販売元以外での購入になると、不良品だとしても保証外になってしまうので無駄な買い物になってしまいます。

ふたつめは、消耗品が含まれるから。

ミニョロンのゲルパッドは開封後1ヶ月または使用回数30回ほどで交換になります。

新品を購入すれば、ゲルパッドが10個ついてきますが、開封済みの物だとゲルパッドがついてこなかったりすることもあるので、別で購入しなくてはいけません。

そして最後。

実はミニョロンですが、このページを見た方は特典として、ミニョロンの購入画面の備考欄で「キャンペーン応募」と記入すると、さらに1ヶ月分の10枚が無料でプレゼントになります。

ミニョロン

今なら新品はゲルパッドが20枚!

ゲルパッドは10枚3,780円だし、体につけるもの…と考えると、新品の方が安心です。
ミニョロン
可愛い5色の中から、自分の好きなミニョロンを販売店で選んでくださいね。

ミニョロン

ミニョロンは他のEMS機器とココがちがう

ミニョロンはBluetoothでアプリケーションから操作や使うEMSなので、iOS7.0以上、Android4.3以上のスマートフォンに対応になっています。

EMSって種類がたくさんありますが、なかなか効果が出ないってこと、ないですか?

これまでいくつか試してみたけど全然だったという人の多くのが

  • 男性用
  • 海外のEMS
  • 間違った使い方をしている

この3つにあります。

トレーニングをするためには筋肉にしっかり当てなくては意味がありません。

男性用や海外のEMSの場合、日本人女性の骨格に合っていないことが多く、その結果どんなに高評価なものや高額なものだとしても思うように効果が出にくくなってしまうのです。

おもちゃみたいなのはダメですが、安くても自分にピッタリ合えば、それなりの効果はきちんと出ます。

ミニョロンは日本人女性の骨格に合わせて設計されているから、電極がしっかり筋肉に当たるので、他のEMSよりも効果が出やすくなっているのです。

だから、正しく使うことで通常のトレーニングと同じように筋肉疲労や筋肉痛になることもあります。

ちなみに…ですが、女性専用なので男性にはおすすめできません。

初心者でも安心のアプリ『8つのトレーニングモード』

EMSは思うように効果が出ない!

そんな人でも安心なのがミニョロンで、

【腹部】
・腹筋運動
・早歩き
・ジョギング
・ランニング

【腕部】
・ストレッチ
・スイング
・腕立て
・ボクシング

と各4つ、ぜんぶで8つのトレーニングができます。

パッケージ内容が、腕部2つ(電極2か所)と腹部1つ(電極6か所)で、両腕・片腕とお腹・お腹だけとトレーニングもそれぞれ選ぶことができます。

ミニョロン
1ヶ所ずつではなく、同時に2か所できるので、テレビやスマホを見ながら効率良くトレーニングができます。

また、ミニョロンではアプリを入れたら

1.装着設定で引き締めたい部分に装着して選ぶ
2.メニュー表示から自分の希望のトレーニングを選んでスタート
3.結果が記録されてカロリーや時間を確認できる
4.トレーニングした日数がアイコン表示されて成果が記録される



ミニョロン

自分は選ぶだけで、あとはしてくれるから初心者でも簡単で続けやすいです。

毎日なんとなくEMSを装着してボタンを押して終わったら外す。

時間があるからもう1セット…

ミニョロンはそうではなく、どこにどれだけ使って消費カロリーはどれくらいと目に見えることで、より意識しやすいから続けやすいのです。

もちろん、面倒な設定なども一切不要だから、機械やスマホが苦手な人も安心ですよ。

ミニョロンの効果は?推定カロリー消費量

可愛くて、本体の重さは46.6gと50gもない軽いミニョロン。

本当にこんなミニョロンでも効果があるの?

と思うか気になるところですよね!

実際に160センチ50キロの人が30分間レベル15で利用したときの推定消費カロリーは?というと

モード/相当運動回数・消費カロリー

【腹部】
腹筋運動/225回・159kcal
早歩き/1440回・204kcal
ジョギング/1970回・241kcal
ランニング/2880回・257kcal

【腕部】
ストレッチ/360回・22kcal
スイング/630回・41kcal
腕立て/ 360回・55kcal
ボクシング/900回・83kcal

ごはん1杯のカロリーが230kcalくらいだから、ジョギングモードを30分。

菓子パンなら1個400kcalくらいだから、早歩きモードを60分すればOKということ!

もちろん、組み合わせて自分の気になるところを選んでトレーニングしていけば自然にボディメイキングができるので、いくつもできない人や続けられない人にもおすすめです。

ただし!カロリーが消費されるからと言って食べすぎたりないように。

生活もきちんと意識していけば、効率良くミニョロンの効果を実感することができます。

お風呂や寝ているときも使えるのか使い方を調べてみた

ミニョロンの使い方はアプリを開いて、自分の希望のボディメイクを選ぶだけ。

貼るだけなのでとても簡単だから、だれでも届いた日から始めることができますが、気を付けてほしいのが

スキンケア用品を塗った後に使わないこと

1日の1時間以上使わないこと

スキンケア用品を使ってしまうと、ゲルパッドの粘着力が落ちてしまいます。

通常ゲルパッドは開封後1ヶ月、約30回使うことができますが、粘着力が悪くなってしまうと効果も軽減するし、使用回数も減ってしまうのでコスパが悪くなってしまいます。

また、あくまで推奨ですが、1日1時間以上使うと筋肉疲労を起こす場合があります。

万が一、疲労を感じたり皮膚トラブルが起きた場合は使用を中止し、筋肉の痛みや疲労は数日休んでレベルを下げてから再開しましょう。

次にお風呂や睡眠中は使うことができません。

ミニョロンは防水ではないので、水に濡れないようにしてください。

睡眠中も1日1時間を超えるのはおすすめできないことと、立っているときと寝ているときの姿勢が変わるので、EMSの効果を考えれば、睡眠中はおすすめできません。

あと女性なら気になるところが、妊娠中。

妊娠を知らずにEMSを使ってしまった場合は特に問題はありませんが、妊娠がわかってからも使い続けるのはお勧めできません。

妊娠中に運動したいなら、ミニョロンに限らずEMSの使用はやめて医師に相談しながら別のことをしましょう。

料理中やテレビを見ている時間など、ちょっとした隙間時間にボディメイクできるので、忙しい方も続けられますが、正しい使い方を心がけてください。

トレーニングモードを選ぶことができるので、簡単にその日の目標消費カロリーを決めることもできます。

今ならミニョロンの公式サイトで購入すると、1ヶ月分の10枚が無料でプレゼント!

購入画面の備考欄で「キャンペーン応募」と記入してくださいね。

ミニョロンミニョロン
⇒公式サイトでどこよりもお得にミニョロンをGETする!