リラ

LILA(リラ)を普通の使い方でも良いのですが目尻のシワは頑固でケアが難しいとされています。

だからこそ、LILA(リラ)の使い方をちょっと変えるだけでシワが目立たなくなっていくレベルが神すぎるんです。

年齢と共に悩みが多くなりますが、

乾燥小ジワが地味に厄介です。

乾燥小ジワを放置すると深いシワへとステージが移ります。

こうなるとシワを解消するのがとても厄介になる為、気づいたときに目尻のシワをケアしておいた方が良いのです。

LILA(リラ)は使い方を少し変えるだけで、小ジワが消えた?…と思えるくらいの目に見えて変化があります。

リラ

アナタだけに効果倍増するLILA(リラ)の使い方となぜそうなるのか?

理由についてお伝えします。

【LILA(リラ)の使い方】効果的な方法が神レベル

  • 1.一般的な使い方は公式サイトにも載っている通り。
  • 2.洗顔して肌を清潔にする
  • 3.化粧水や乳液、美容液で肌を整える
  • 4.LILA(リラ)を適量手に取る
  • 5.乾燥の気になる部分に丁寧に馴染ませる(※乾燥の気になる部分⇒目元や口元)

顏だけでなく首元までマッサージクリームのように使うこともできる♪

以上が基本的な使い方です。

ここからが”神レベル”になる効果的なLILA(リラ)の使い方についてご説明します。

正直言って、少し手間がかかります。

ただ、普通に使うよりも肌への浸透力が段違いなので”このひと手間”をかけてほしい。

では、効果倍増するLILA(リラ)の使い方を公開します!

  • 1.洗顔して肌を清潔にする
  • 2.顏にホットタオル(蒸しタオル)をする
  • 3.化粧水や乳液、美容液で肌を整える
  • 4.LILA(リラ)を適量手に取る
  • 5.乾燥の気になる部分に丁寧に馴染ませる

はい、2を追加するだけ!

ホットタオルをするだけなの?と思うかもしれません。

このひと手間があるかないかで小ジワが目立たなくなっていく速度も持続力にも変化が生じます。

ホットタオルの万能性を良く理解していない人が多いし、ちょっと面倒…ということもあって、0円で出来るのにやらない女性が多いんです。

夜だけでいいから必ず”ホットタオル”を取入れて欲しい。

その理由は...

顏は皮膚が薄くてすぐに代謝が悪くなるのです。

下手にマッサージすると摩擦でシミやシワになりやすくなるデリケートな所。

しかし肌のターンオーバーの事は気になるから代謝をアップさせたい…

そんなわがままな願いを叶えてくれるのが「ホットタオル」

顏の体温を上げてくれるし、角質層を柔らかくしてくれるので化粧品が浸透しやすくなる。

何より、継続する事で肌のターンオーバーを促してくれるのです。

騙されたと思って

洗顔後にホットタオルをする

化粧水や乳液で肌を整える

丁寧にLILA(リラ)を口元、目元に指の腹で優しく馴染ませていく。(くるくるとしっかり馴染ませてください。)

翌朝の肌の質感、気になっていた目元のシワ、口元の乾燥がビックリするほど解消されています。

リラ

LILA(リラ)を使うから感じられる”効果”があるんです。

リラ 効果

次はLILA(リラ)の効果について詳しくまとめました。

LILA(リラ)の効果は消しゴムレベル?”高保湿”がポイント!

LILA(リラ)は乾燥小ジワに注入する高保湿クリームです。

特に皮膚が薄くて弱い目尻や口元に集中してケアすると変化が分かりやすいよう、臨床試験で効果試験済みのもの。

95%美容成分で24時間の保湿効果を目指している高保湿クリームだから、乾燥しない肌をキープできる。

リラ

保湿が持続することで小ジワが出来る肌環境にないことと、保湿できることでキメが整うことが小ジワを目立たせなくするLILA(リラ)効果です。

目元、口元に限らず、小ジワの一番の原因は乾燥。

肌が保湿された状態をキープするのが小ジワを発生させない重要なポイントとなります。

LILA(リラ)の保湿効果を底上げしているのは、5つの美容保湿成分です。

  • 1.馬プラセンタ(北海道サラブレット)
  • 2.プロテオグリカン(北海道産天然成分)
  • 3.ヒアルロン酸(1gで6リットルの保水力)
  • 4.フルーツエキス(うるうる肌をキープ)
  • 5.3重らせんコラーゲン(保水力が優秀)

以上、5つの保湿成分が絶妙なバランスを保ちながら、あなたの肌を24時間保湿してくれるのです。

なぜ乾燥した肌だと小ジワができるのか?
肌が乾燥すると一番外側にある「バリア」が機能不全を起こします。

外敵からしっかり守ってくれる角質に水分量が多いとキレイに整列しているのですが、乾燥すると部分的に剥がれてしまったり、隙間が出来てしまう。
こうなるとバリア機能(鏡のように跳ね返す力)が低下してしまい、肌の内側の水分も蒸発しやすくなるし紫外線などの外部刺激が中に入りやすくなる。

リラ

水分を蓄える力も低下するので、シワやたるみの原因になってしまうのです。

女優さんやモデルさんがよく言っている

「一番大切にしていることは保湿です!」

そう口をそろえて言うのは、乾燥が一番怖いことを良く知っているからです。

彼女たちは見た目が勝負の世界で生きていますからね。
普通の人の何十倍も気を使っているので「保湿」の重要性と「乾燥」の危険性がよく分かっているのでしょう。

目元や口元はカサカサしやすいのは、皮膚が薄く保水力に欠けるから。

だからこそ、高保湿のLILA(リラ)の効果が生きてくるのです!

リラ 口コミ

⇒LILA(リラ)が980円のお試し価格?詳細はこちら!

LILA(リラ)を使ってみたい!でも副作用の心配はどうなの?

LILA(リラ)の効果を知ると使ってみたくなります。

一方で、肌に直接つけるもので、しかも皮膚が薄くて繊細な目元に使うものだし…と躊躇してしまいます。

悩みますよね、当然です。

良いものだと分かっていても、もし肌荒れしてしまったら?

アンチエイジング用にと思って手に取ったら肌が余計に荒れてしまって、シワが深くなった、汚くなった…なんてことになったら意味がありません。

敏感な肌の持ち主なら余計に心配でしょう。

LILA(リラ)を使うと副作用が出てしまうような肌荒れ、ヒリヒリ、赤みがでる、かゆくなるなどの症状があるのでしょうか?

成分から判断してみましょう。

馬プラセンタ

北海道産のサラブレッドの馬プラセンタを使用しており、豚プラセンタと比べるとアミノ酸など栄養が豊富。
馬プラセンタの中でも高級品扱いで肌なじみが良い。

肌荒れなどが考えにくく、症例も今のところ出ていない。

プロテオグリカン

タンパク質に糖が結合したタンパク質の一種。
保水性に優れていてハリや弾力、潤いを与える働きがあります。
馬プラセンタと同じで北海道産のサラブレットから抽出したもので、肌荒れなどの症例も出ておりません。

3重らせんコラーゲン

人肌のコラーゲンと同じ構造のもの。
他のコラーゲンよりも浸透が早く、コラーゲン線維を形成して表面を覆う保水性に優れたもの。
一般的なコラーゲン構造より遥かにうるツヤ肌をキープできる。

コラーゲンなので肌荒れなどの心配はないに等しいです。

その他、ヒアルロン酸とフルーツエキスに関してもこれらの成分は、1回の添付で24時間保湿が持続するもの。
長時間の乾燥対策が出来る成分です。

シワだけでなく、肌の赤みを解決のサポートにもなり、肌への悪影響は考えられない成分です。

リラ 成分

公式サイトのQ&Aでも書かれていますが、

「肌に優しい天然成分を使用しているので、敏感肌の方も使用可能です」

ただ、お肌に合わない方もいらっしゃいますので、肌に異常を感じた時は使用を止めてください。

LILA(リラ)の 口コミは?実際に使った人たちの評価と使用感

LILA(リラ)を実際に使っている人たちはどんな感想を持っているのか?

気になります。

高保湿美容液クリームのLILA(リラ)の評価や使用感について口コミで分かることがあるので観ていきましょう!

【40代後半 女性】

目元のシワがどんどん気になっていたのでピンポイントで美容液を使うことにしました。
数年前からのちりめんじわから少し深くなってきてる?と思ったので色々試してみたのですがイマイチなものが多かったんです。
その点、LILA(リラ)はメイクしても乾燥しない、ファンデーションが乾燥してシワが目立つこともなくなってきました。
しっかり保湿されているからなのでしょうか、ちりめんじわが目立たなくなってきてます。


【40代前半 女性】

馬プラセンタが気になっていたのですがどこの商品も高いから手が出ませんでした。
LILA(リラ)はお手頃価格…というよりも安すぎる?と思ったくらいです。
正直言って効果と品質を疑っていたのですが、あまりの安さに使ってみたんです。
即効性は感じらなかったので、やっぱりねーって諦めていたのですが1本使い切る頃に徐々に肌にハリが出てきてる。
しかもカサカサしていた肌が皮がむけることもなく、カサカサすることもなくキープされている。
笑いジワが出始めていたのですが気にならない程度まで落ち着いてきてるのにはビックリです。


【30代半ば 女性】

仕事が忙しくて肌ケアを怠っていたからか、30代に入ってから目の周り、目の周りのシワやたるみが目立つようになりました。
小ジワのせいで午後になると必ずファンデーションがヨレてしまってて、メイクも楽しんで出来ない。
先輩に進められてLILA(リラ)を使い始めたのですが、目元を専用でケアするなんて面倒だと思っていたのですが使って良かった!
メイク直ししなくても一日過ごせるくらいファンデーションがキレイに保たれています。
本当に高保湿な美容液です。顔全体に使いたいけど勿体ないので目元と口元に使っています。


【30代前半 女性】

若いころから目の周りが気になっていたので30代に突入してからシワやたるみもより目立つようになりました。
疲れて見えるから目の周りのケアは色々やってきたし、コンシーラーで隠していたのですが限界のようです。
土台の肌をキレイにしないとメイクのりも悪いので、LILA(リラ)が保湿が24時間キープされる美容液という事で使ってみることにしました。
これまで使ってきたアイクリームはなんだったのでしょうか。只今、2本目を使っていますが目元の小ジワやたるみ、くすみが改善されてきてる。
コンシーラーを使わない日もあるくらい、目の周りの肌が変わってきました。


【40代前半 女性】

LILA(リラ)を夜に必ず使っています。
ただ塗るだけじゃなくて指全体にクリームをつけて中心から外側に向けて滑らすように目の周りをマッサージしてます。
そうすると、翌朝の目の周りのハリが全然違うんです。
寝る前の1分ケアですが、マッサージを取入れるとより効果を感じられますよ!試してみてほしい。
ちなみにリラックスできる香りも好きです。




【口コミ・評価まとめ】

  • 小ジワが目立たなくなる
  • ちりめんジワが改善される
  • 乾燥が解消される
  • 肌にハリが出る
  • 香りにリラックス効果があり癒される

以上のような結果になりました。

目の周りのケアを日頃から取り入れている人は少ないようで
使い始めるとLILA(リラ)の良さが肌に自ずと出るという事が分かります。

目元・口元は、顏の中でも皮膚が薄くて繊細なので保水力に欠ける部分です。

ちょっと油断していると乾燥してしまい表情ジワが出やすい場所だからこそ、きちんと保湿できると肌が変わるし表情も変わる。

実際に使った人たちのLILA(リラ)の口コミは、リアルだし目元口元のケアの大切さを感じます。

1分マッサージを取入れるという美意識が高い女性もいらっしゃいました。
LILA(リラ)の使い方にひと手間加えるだけで、相乗効果をもたらすのでチャレンジした方が得ですね!

⇒LILA(リラ)の口コミをもっと見てみる♪

LILA(リラ)はamazonや楽天市場で購入できるのか?

目元・口元の小ジワをケアしてくれるLILA(リラ)ですが、amzonや楽天市場で取扱いがあるのか?

できれば”安く購入したい”と思って調べてみました。

皆考えることは同じと思うのですが、買いなれた通販サイトで購入した方が安心できますからね。

実際に調べてみたところ、LILA(リラ)はamazonにも楽天市場でもヤフーショッピングにも取扱いなしでした。

通販サイトだけでなく、薬局やドラッグストアにも足を運んで調べてみたのですが…残念ながらありませんでした。
店員さんに聞いても商品名すら「?」な感じです。

安く購入できるところがあると口コミで書いてあったので、どこで購入すれば安く手に入るのだろう?

調べに調べた結果…公式サイトが最安値で使えるようなのです。

気になる方の為にまとめたので、次で情報公開します。

LILA(リラ)を最安値で購入できるのは公式サイトだけ!

まず、通常価格はお世辞にも安いとは言えない。

但し!WEB限定先行販売で「集中ケアコース」というものがありまして、3大特典付きで価格も86%OFFになっていました。

整理すると…

通常価格7,000円(税抜)⇒ 86%OFF の980円(税抜)

(※初回限定で集中ケアコースに申込む事!)


【集中ケアコースの3大特典】

リラ 三大特典

ちょっと気になる点は、

2回目までは継続して使わないといけないこと。

但し、180日間返金保証が付いています。

リラ 返金保証

肌荒れして合わない、効果が感じられなければ返品して返金してくれる。

お金を支払うリスクも肌に合わなかった時のリスクもとても低いですね!

定期コースで継続のお約束がある商品に「返金保証が付いていない」ってことが多いのですが、LILA(リラ)の場合は180日間という長い期間返金保証が付いています。

まずは、980円(税抜)という最安値でLILA(リラ)の効果を感じてみてはいかがでしょう。

⇒LILA(リラ)の公式サイトはコチラ!