チャコールバターコーヒー

人気のバターコーヒーが手軽に飲めるチャコールバターコーヒー。コスパが良くて毎日続けやすいと評判がいいです。チャコールバターコーヒーの味や他のコーヒーとの違いを調べてみました。

チャコールバターコーヒー
チャコールバターコーヒー

チャコールバターコーヒーの口コミレビュー

バターコーヒーって飲みやすいの?
チャコールバターコーヒーの味は?効果は?

実際に飲んでいる人の口コミから、気になる情報をチェックしていきましょう!
チャコールバターコーヒー
チャコールバターコーヒー
チャコールバターコーヒーチャコールバターコーヒーチャコールバターコーヒーチャコールバターコーヒー

・コスパがかなりいいです

他のバターコーヒーよりも安いし、味もさっぱりしているので飲み続けることができています。
お試しで購入しましたが、美味しい!
最初は満腹感があまり満足できませんでしたが、飲んでいくうちに大丈夫になりました。
コスパも良いし、おすすめです。

・手間はないです

バターコーヒーを作るのが面倒で、チャコールバターコーヒーを試してみました。
味はやっぱり違います。
手間と時間の差は確かにあると思いますが、味は美味しいですよ。

・飲みやすいです

コーヒーは少し苦手ですが、これは美味しく飲むことができます。
でも、1杯ではお腹が空くので2杯飲んでいますが、それでも缶コーヒーを買うよりも安い。
朝食よりも安いし、スッキリしてきたのでいいと思います。

・空腹感がなくなった!

チャコールバターコーヒーの口コミをみて試してみたのですが、1週間ほどで慣れ始めて、お腹が空かなくなりました。
体重も減ってきているので、朝ごはんにこれからも飲み続けて3ヶ月は様子を見たいです。

・バターコーヒーにはまりました

バターコーヒーは良いと知っていたけど、面倒で。
コンビニで買うと高いし、続けるのは難しいと思っていたのですが、チャコールバターコーヒーはかなりいい!
インスタントコーヒーと考えれば美味しいと思う。
朝食分、時短になっているのもありがたいです。

・毎日続けられます

手軽で飲みやすいので、ダイエット効果があったらいいな。
まだお腹は空いちゃいます。
慣れるまで時間はかかるかなとは思うのですが、夕食前とか上手に活用してみようかな?と思っています。
2杯飲んでも、食費がマイナスになれば絶対にオトクですよね。

チャコールバターコーヒーチャコールバターコーヒー

チャコールバターコーヒーってバターコーヒーと何が違う?

チャコールバターコーヒーとバターコーヒーの違いですが、大きな特徴として3つあります。

1.手軽さ

まず一番は手軽さだと思います。

バターコーヒーのバターはグラスフェッドバターなのですが、これが手に入りにくい!

インスタントコーヒーにただバターを入れるだけなら、手軽で簡単だと思いますが、きちんと効果のあるバターコーヒーを飲もうと思ったら、手間もかかります。

それにくらべてチャコールバターコーヒーは、バターをはかる必要もないし、個包装になっているからお湯インスタント同様お湯を入れて混ぜたらおしまいです。

秒なので、手軽さは確実な差がありますよね。

2.価格

先ほども話したように手に入りにくいバターを購入する時点で安くはありません。

しかも、コーヒーにもこだわれば、これまたお金もかかりますよね。

チャコールバターコーヒーは1杯63円、キャンペーンで1杯50円と考えるとコスパもかなり良いです。

3.成分

チャコールバターコーヒーには、

  • 活性炭
  • マカ
  • ジンジャー
  • 有機アガベイヌリン

とダイエットをサポートする成分を配合していて、脂肪燃焼アップやデトックス、腸内環境を整える効果があります。

これは、他のバターコーヒーには配合されていません。

チャコールバターコーヒーチャコールバターコーヒー

ちなみにチャコールバターコーヒーはバターコーヒーとは違い、独自のバターを使用しています。

オリジナルのバターを使っていて、脂肪酸を75%も減らしているので、ココも効果や価格に差が出るポイントになります。

そもそもバターコーヒーって何がいいの?

バターコーヒーは、ダイエットコーヒーとして海外で有名になり、日本でも注目されています。

バターと言うと太るイメージがありますが、バターにもこだわっているので大丈夫!

そもそもバターコーヒーの良さは「ファスティングのサポート」

人間は食べ物を消化するのに18時間ほどかかるのですが、1日は24時間。

そのため1日3食たべてしまうと内臓が休まらないので、朝を抜いて1日2食にして毒素を排出することでダイエット効果が期待できるのが「朝ファスティング」です。

ただ、朝何も食べないと力が出なかったり、空腹で辛かったりと続かないこともありますが、このファスティング中に飲んで良いのがバターコーヒー。

チャコールバターコーヒー

低カロリーで腹持ちが良く、邪魔をしないどころか脂肪燃焼効果をアップしてくれるんです。

炭水化物が入ってこないと脂肪を分解し始めますが、このときに脂肪が分解されたケトン体がエネルギー源になります。

ファスティングや脂肪燃焼効果をアップさせてくれるので、ダイエットに効果的なにも納得。

しかも、まったく飲まない・食べないのではなく、飲めて満腹感があるって続けやすいですよね。

効果的な飲み方とアレンジ

チャコールバターコーヒーチャコールバターコーヒーチャコールバターコーヒー

チャコールバターコーヒーは、スティック1本分の粉末をマグカップに入れて120ml-150mlのお湯を注いで、スプーンで2~3回混ぜるだけでできます。

冷たくても飲むことができますが、

  • 無糖紅茶
  • 緑茶
  • 牛乳
  • 豆乳

などと割ることでカテキンやカルシウムなどをプラスできるし、MCTオイルをプラスして飲めば、さらに脂肪燃焼をアップしてくれます。

チャコールバターコーヒーにもMCTオイルは入っているのですが、通常よりも少なめなので、プラスして飲んでいる人もいます。

また、飲むタイミングとしておすすめなのが

  • 朝ご飯の置換
  • 間食
  • 血糖値の上昇を抑えたいタイミング

おやつがわりとか、お腹が空いたときに飲むことで食事量を減らすことができます。

お腹が膨れるという口コミも多いので、間食で飲んだ後に食べればごはんの量も減りますが、カフェインがあるので就寝前に飲むのはNG!

夜中にお腹が空いてしまうと手軽なので良さそうに感じますが、ここは低カロリーのスープの方がいいです。

上手に活用して、カロリーへ簡単に減らしていきましょう!

チャコールバターコーヒー

チャコールバターコーヒーは公式限定プレゼント付き!

チャコールバターコーヒーは、1ヶ月30包み入りで1,980円。

1杯あたり63円なのでコンビニで購入するよりも安いし、普通のコーヒーより下手したら安いですよね。

でも、これよりさらにお得になるのが「公式サイト限定キャンペーン」

チャコールバターコーヒーチャコールバターコーヒーチャコールバターコーヒー

3個注文すると、1個無料でもらえます。

だから、3個購入したら1箱あたり1,485円。

1杯49.5円になります。

ダイエットサプリを買うより絶対オトクだし、バターコーヒーを購入するよりも安くて手軽なので、コーヒー好きでダイエットをしたいなら最適です。

コーヒーが苦手でもバターで飲みやすいとのことなので、気になる方もまずはお試しで購入してみてはどうでしょう。

毎日のコーヒーを変えるだけって、とても簡単ですよね。

チャコールバターコーヒー
チャコールバターコーヒー
オトクな1個プレゼントはチャコールバターコーヒーは公式サイト限定なので、まずは1ヶ月飲み続けてみませんか。

⇒チャコールバターコーヒーの公式サイトへ